Skitch

こんばんは。

昼間でさえ半袖での生活は厳しくなりました。
そして、今日から大学後期がはじまります。
長いようで、短かったと誰でも思いそうなことを思いつつ
AdobeのCreative Cloud道場を観ながら夕飯を食べました。

 

さて今更ですが、Evernoteを使い始めました。
メモだったり、イベントにいったときの概要をまとめたり、
アイデアを忘れないように書いておいたり。
『Evernoteじゃなきゃだめ』な理由は今のところないのですが、
今はどんな機能があって、どこが便利なのかを探りながら使っています。

Evernoteをインストールするときに、Google Playさんから教えていただいた、
このデベロッパーの他のアプリでたまたま見つけたSkitchというアプリが
個人的にいいと思ったので紹介します。

 

2014-09-25 12.33.25

 

起動後の表示画面。
Evernote自体のキーカラーは緑ですが、
Skitchは暖色系が使われています。

 

 

2014-09-25 12.46.23

 

下のタブに地図・WEB・PDFと表示されています。
この部分はスワイプすることでコンテンツを変えることができ、
全部で

  • カメラ
  • 写真
  • 地図
  • WEB
  • PDF
  • 空白のページ
  • SKITCHノート
  • 設定

があります。

どの内容を見ても、シンプルでなにをしたいかの目的が

分かりやすくなっています。

 

では、WEBを使ってみたいと思います。
検索欄でごく普通に検索を行います。

 

2014-09-25 12.46.23 2014-09-25 12.46.44

 

このブログを検索してみました。

すると右上にスナップというボタンがあるので、ここをタップします。

 

2014-09-25 14.17.29

 

編集画面に切り替わります。
左下の赤い円は、カラーパレットになっています。

右下の鉛筆はツールボックス。

 

2014-09-25 12.47.10

 

約6種類のツールから選ぶことが出来ます。
例えば、

 

2014-09-25 12.49.37

 

矢印を書いたり、文字を置いたり。

 

2014-09-25 12.52.07

 

モザイクまでありますw

編集が終了したら左上の完了を押して保存します。
直接メモして残せるのはいいですね。

 

でははじめに戻って、
空白のページを使ってみたいと思います。

単に自由帳みたいなものですね。

 

 

2014-09-25 12.58.12

 

こんなふうに絵を書くことも出来ますし、
頭に浮かんだアイデアが言葉にできない…でも
図にしたら分かるかも!という感じで
使い方は人それぞれ。
これももちろん保存しておくことができます。

 

Evernoteにプラスして使えば、より効率よく
大切なことをメモしたり、他のデバイスと共有したり
チームプロジェクトのデータのやりとりまで出来てしまいそうですね。

 

実際に使ってみて、複雑な機能はなく至ってシンプル。
見やすくて、気づけば使っている色は
濃い目のピンク(ボタン、タブ)と背景の薄いピンク。
かなりまとまりがあって、さらにほぼ中央揃えなところが
スタイリッシュにみえるポイント。

とても参考にさせていただきました。

 

ぜひみなさん、Evernoteをお使いの方は特に!
一度使ってみてはどうでしょうか。

 

 

ダウンロードはこちらから↓↓↓


Skitch: 撮る。描き込む。共有する。
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.evernote.skitch&hl=ja

アップデート:2014年8月27日
サイズ:端末により異なります
現在のバージョン:端末により異なります
Android 要件:端末により異なります
広告